サーフィン>サーフィン初心者の練習場所の選び方

まず初心者が練習する場所はどのような場所がいいの?
って思われる方も多いと思います。
サーフィンはいきなり海に入っても波に乗れる事はできません。
その前にパドリングやテイクオフすらもまともにできませんしね。
やはり最初は足が着く場所で練習した方がよいです。
足が着く場所で、流れが穏やかな場所を選びましょう。
そこで、パドリングやテイクオフの技術を身に付けてから沖に出てください。

練習をして沖に出られるようになったから、
と言って安心してはいけません。
沖には上級者から初心者までのサーファーがたくさんいて、
誰しもが良い波に乗りたくて波を待っているのです。
その中でいい波に乗ろうとしても乗れないはずです。
良くて数本でしょう。

また、いいポイントは大変混みあっています。
そのような場所は事故も起こりやすい場所でもあるのです。
特に初心者の方は注意をしていなければいけません。
上級者はボードをコントロールして事故を避けれますが、
初心者同士がぶつかる事故など多いです。
私の知り合いも初心者同士でぶつかってしまい、相手に怪我をさせてしまいました。
知り合いが前乗りをしての事故でしたので、悪いのはこっちの方です。
ボードの修理代から治療費まで払わなければいけなくなり、
大変な思いをしたそうです。そうならない為にも、
「自分のレベルに合ったポイントを探す」事が重要になってきます。

サーフィンがみるみる上達できると評判の練習方法をかいたマニュアル本があります。
最短で上達したい方はゲットしてもいいと思います。
↓↓↓↓↓↓↓↓

サーフィン

トップページ
初心者がサーフィンを始める方法
サーフィンのボードの種類〜サーフボードのスタイルの秘密〜
サーフィンをするのに最低限必要な道具は?
サーフィンの道具で揃えたら便利な道具は?
初心者が選ぶ正しいサーフボードの選び方
サーフボードの名称を知ろう〜ボードの名称と性能の秘密〜
ウェットスーツの目的と選び方
ウェットスーツはあると便利!〜夏場のウェットスーツの選び方〜
必ず知っておこう!サーフィンの2つの基礎知識とは?
最低限のルール&マナーを知って楽しくサーフィンをする方法
サーフィンで必ず役に立つ海での知識
自分の位置を把握できる方法
サーフィンに適したいい波の種類とは?
サーフィンでのスタンスの決め方!レギュラー?グーフィー?
海に入る前にやっておかなくてはいけない事
サーフィン初心者の練習場所の選び方
初心者のサーフィン練習方法〜波に押される感覚を楽しもう〜
初心者のサーフィン練習方法〜スープ波で立つ方法〜
初心者のサーフィン練習方法〜スープ波でのテイクオフのコツ〜
初心者のサーフィン練習方法〜パドリングの基本姿勢〜
初心者のサーフィン練習方法〜パドリングのコツ〜
初心者のサーフィン練習方法〜波待ちのコツ前編〜
初心者のサーフィン練習方法〜波待ちのコツ後編〜
初心者のサーフィン練習方法〜沖に出る方法〜
初心者のサーフィン練習方法〜ドルフィンスルーのコツ前編〜
初心者のサーフィン練習方法〜ドルフィンスルーのコツ後編〜
初心者のサーフィン練習方法〜沖からのテイクオフのコツ〜
初心者のサーフィン練習方法〜ターンのコツ〜
サーフィンの使用時期に適したワックスの選び方
サーフフィンワックスを上手くはがし方とコツ
サーフィンワックスの上手く塗る方法とコツ
 

その他

リンク募集中
 

 
 
 
inserted by FC2 system